私の型抜きクッキー

おはようございます。
昨日はクッキーを量産しました。
b0354536_07465736.jpg
3月3日のケーキに飾るためにアイシングクッキーを作りたかったのですが
子供達がクッキー大好きで焼けたそばからバクバク食べちゃうので
カナリの量を焼きました。
天板4枚分!(ΦωΦ)!

色んな配合で今まで作りましたが
ここのところ落ち着いてきた配合とコツを書きますね。

材料(天板4枚分:5cm程度のクッキーなら100枚くらい?)
無塩バター 120g
薄力粉 270g
アーモンドプードル 30g
上白糖 100~120g
※アイシングで装飾する場合は甘さを抑えて100gにしています
全卵 1個

下準備としてバターと卵を常温にしておくことが必要です。
ちなみにバターをレンジで柔らかくする方法はオススメしません。
部分的に溶けてしまったり、ムラができたり・・・←私が下手なだけw
レンジより時間はかかりますが、常温放置よりいくらか時短な方法。
それはオーブンの発酵機能です。
30度~35度設定にして入れておけば室温放置よりは早く柔らかくなります。
特に冬場!

柔らかくなったバターを練ります。
b0354536_07461223.jpg
私は絶対ゴムベラ派。
泡立て器にバターが詰まるあのストレスは皆無(笑)
硬めのゴムベラで練ります。
柔らかいとゴムベラが折れたりします(ΦωΦ)←経験者(笑)
普段ケーキ作りに使っているお気に入りのIKEAのゴムベラを過去に2回折りましたw
私がバターを練る時に使っているゴムベラはこちら↓
結構硬めです!耐熱ではないので注意!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シリコンスクレイパー 小
価格:401円(税込、送料別) (2017/2/25時点)



バターに砂糖を投入してからも引き続きゴムベラで。
b0354536_07461847.jpg
ここでようやく泡立て器にチェンジ!
写真が撮れなかったw
溶いた全卵をすこしずつ加えて混ぜます。
混ざったら薄力粉をふるい入れて、またゴムベラで混ぜます。
b0354536_07462759.jpg
とにかく切り混ぜる。
ひたすら(笑)

最後は手でまとめるだけ。
2等分してそれぞれラップに包み冷蔵庫で1時間以上冷やします。
ちなみに半分で天板2枚分はできるので
もう半分は冷凍して次回に回してもOK!

あとは厚みを均一に伸ばして型抜きするだけ♪
伸ばしてから冷蔵庫でカチカチに冷やすと抜きやすいです。

伸ばす時ですが、
クッキーングシートとクッキングシートの間に生地を挟んで麺棒をかける方法だと滑ってやりづらいので
私は下からラップ→生地→クッキングシートの順に乗せて麺棒をかけています。
ラップ側はシワの跡が付いてしまったりしますが、
そちらをクッキーの裏面にすれば問題ないと思います。

たいした工程写真も無く、よく分からん説明でしたが(笑)
一応この配合・方法が私なりに美味しくて型抜きしやすい型抜きクッキーです。
b0354536_07464911.jpg
私は天板1枚ずつ焼きます。
このくらいの大きさなら170度で13分。
b0354536_07470744.jpg
こちらのミニサイズは160度で9分焼きました。
二段焼きする場合はそれぞれ焼成時間を調節してください。
b0354536_07471359.jpg
焼けたクッキーは密閉容器にシリカゲルと一緒に入れて保管しています。
この2種類使っています↓
↓普段使っているのはこれ↓

↓プレゼントの時にはこれ↓


さてさて・・・子供達に全部食べられないうちにアイシングするとしますか(^^;)

読んで下さりありがとうございました♪
アカウント名@alf0315でInstagramやっています↓




by alf0315 | 2017-02-25 08:30 | スイーツ | Comments(0)